ボトックスや脂肪吸引で健康すなわち美容のため気をつけていること

Beauty

脂性肌のスキンケア方法

間違ったスキンケアはバリア機能を低下させて脂性肌を作ります。間違ったケアの代表的なものが、過剰な洗顔とこすり過ぎです。
肌には天然保湿因子と細胞間脂質という潤いを保持してバリア機能を高める成分が含まれています。強い洗浄力がある洗顔料を使うと、これらの成分が流出します。通常24時間ほどでもとに戻るのですが、1日1回以上洗顔をすると回復する時間が十分に与えられず、バリア機能が低下します。外部刺激に敏感になったり、水分と油分のバランスが崩れて過剰な皮脂分泌を招きます。
角質層はガーゼほどの薄さしかないので、少しの摩擦でもはがれてしまいます。強くこすったり、スクラブ洗顔をすると、角質がはがれてバリア機能が低下します。
過剰な洗顔とこすり過ぎをやめるだけでも脂性肌が改善していきます。保湿もするとさらに効果的です。
水分が不足すると水分不足を補うために皮脂が過剰に分泌されてます。潤った状態になれば、皮脂が自然と治まります。
脂性肌の方はさっぱり系の化粧品を選びがちですが、必要なのが保湿系の化粧品です。保湿をしないと皮脂分泌が活発になります。化粧水と美容液で潤いを与えて、乳液やクリームで潤いを閉じ込めれば、水分と油分のバランスが整って皮脂分泌が治まります。

ミュゼプラチナムでワキ綺麗!

私は昨年の春からミュゼプラチナムの両ワキ脱毛に通っています。 脱毛サロンを利用するのはこれが初めて、最初は分からないことだらけで色々と緊張したり、…

»readmore

必要な汚れだけ落として、潤いは落とさない洗顔

毎日のスキンケアで一番重要だと感じることは、落とすという作業です。この落としすぎず、洗うということがとてもシンプルで重要なことです。色々な…

»readmore

topics

季節やその日のお肌でスキンケアを決める

私の場合、その時のお肌の状態のコンディションで、スキンケアの方法を変えてみたりしています。特に乾燥が気になる、秋冬は化粧水と乳液に加えて、高保湿タイプのクリームを付けたり、美容液を使ったりします。そうする事で酷い乾燥状態に陥る事は減りました。ただ、生理前等のニキビ等の肌荒れが気になってしまう時は逆にスキンケアをシンプルにします。特にニキビが出ている時には、お肌…

アトピー肌な私のCurel化粧水

私はアトピー肌の敏感肌で、最近まで中々肌に合う化粧水を見つけられませんでした。 しかし最近になって一つの化粧水にやっと辿り着いたのです。 それが『Curel』の化粧水です。 Curelの肌ケア用品には『セラミド』と言う肌のバリア機能を補助する役目があり、一般的に肌が弱いと言われている人にはそのセラミドが足りていないのです。 Curelの化粧水によりそのセラミド…

news post

2017/09/11
アンチエイジングのためにやっていること。を更新しました。
2017/09/11
脂性肌のスキンケア方法を更新しました。
2017/09/11
最近、買った薬用美容液ファンデーションを更新しました。
2017/09/11
背筋強化で猫背改善を更新しました。
2017/09/11
アトピー肌な私のCurel化粧水を更新しました。
2017/09/11
季節やその日のお肌でスキンケアを決めるを更新しました。
2017/09/11
必要な汚れだけ落として、潤いは落とさない洗顔を更新しました。
2017/09/11
ミュゼプラチナムでワキ綺麗!を更新しました。
TOP